陸上部の掟・・・

女性もえっちな妄想をしてもいいんです。

学校/会社のお部屋

陸上部の掟・・・
2021年07月08日 10時49分
DUGA

まず時期的には、私が高校の陸上部だった時の話です。
学校全体が運動系部活に力を入れて私はその陸上部員でした。(結構速かったですよ。←無駄ばなし)
だから陸上部以外のことは詳しくは知らないんですが、多かれ少なかれ、どの部活でもあったようです。
大きく分けて男子2・3年生に女子1年生が、
女子2・3年生に男子1年生が奉仕というのが制度化していました。
制度化というのは、つまり「上級生がエロいことを企てて後輩を襲う」とかではなくて、
奉仕させるほうもシステム的に1年の時は上級生に奉仕させられて、
同様のシステムで下の学年に同じことをさせていたということです。
いつからその制度が始まったかは知りませんが、
少なくとも私が入った時には既成の制度として違和感なく行われていました。
まぁ、まず大雑把な制度についてからのの話になるかなぁ。
最初はまず4月に新入生が入ってきますよね。(実際には体育推薦なので3月中旬には練習参加している)
そうすると当然エロいことするのがメインでなくて、あくまで「陸上」がメインなので練習をします。
練習は強いなりに大変ですから、当然中学のときに強い奴でもそれなりに辞めます。
辞める奴には、後でいろいろあっても面倒なのでメンバーが確定するのを待ちます。
#というか、途中で部活を止めるような奴は死ぬほど毛嫌いされていた。
それで、まぁ1ヶ月ぐらいたってメンバーが固定されるようになったら初搾りを行ってました。
どの学年も大体ゴールデンウイーク前後にやってました。
まず、運動場の片隅に部活用の部室ハウスがあって、当然男女の部室は別でした。
で、今から何をするのか「1年女子には2・3年女子」が、「1年男子には2・3年男子」が説明します。
まぁ、女子が何を教えていたのかは知りませんが、2・3男子が1年に教えるのは、
(1)1年男女は先輩の言うことを全て聞くのがしきたり。
(2)上級学年になったらいい思いができるので今年は我慢。
(3)2・3年女子を怒らせたら部活にいられなくなる。
(4)ハイハイ聞いてればそれなりに気持ちいいことしてもらえる
ぐらいですかね。ちなみに「去年どうだったか」とかは一切教えてくれません。
多分、女子はそれプラス技術的なこと・・例えば、手コキとか、エロいセリフとかじゃないかな。
私も2・3年になってから1年の相手をしたけど、何にも前提知識がない奴とか全然いないようだったし。
説明が終わると、1年男女は異性側の先輩の待つ部室にぞろぞろ出かけていきます。
皆で集まって洗礼行事みたいにやるのは、この回と引退前の1回だけであとは個別呼び出しとかでした。
#個別呼び出しの方法は、初搾りの話をしないと理解できないので後で説明します。

まず、当然、入学した時の私の身分は上の話でいくと「1年の男子」ですから女子の部室に行きました。
その年は男子の新入生は11人だったかな?いや、もっといたかもしれませんが忘れました。
で、部室に入ると2・3年生の女子の先輩達がパイプいすとか、ロッカーの上とかに腰を書けていました。
1年男子は二列にならばされて(一列だと部屋が狭いのでなれべないだけだが)、
陸上部自己紹介なるものを要求されました。
自己紹介といっても、1ヶ月以上一緒に練習しているので名前などは既に覚えていますから、
当然、えろいことを言わされます。私達の時は名前を言った後、
好きな女性芸能人・女性の体で好きなところ・女性経験の有無・週のオナニーの回数・
はじめてオナニーした歳・チ○ポの大きさの自己申告をさせて、
言い終わるとガクランの下とパンツを脱げといわれました。
で、全員の自己紹介が終わるまで気を付けで待ちます。
当然、女子の先輩がくすくす笑う中で屈辱的な自己紹介をさせられて全員チ○ポはびんびんでした。
自己紹介中にも「オナニー毎日してるのに、そのおちんちんなの?」とか言われまくります。(笑)
全員分の自己紹介が終わると、いよいよ無茶をさせられます。
まず、男子全員で円形に並び、内側を向きます。当然、下半身裸で気を付けをしたままです。
で、2・3年の女子が順番に一人に付き3分ずつ「生」手コキをします。
この「生」手コキは一般的には使われてない言葉ですが、つまりまずチンポの皮を、
女子の先輩の左手でわっかを作って思いっきり根元に引っ張って全く皮があまってない状態にします。
そのうえで、右手で全くヌルヌルもしていない竿と亀頭を直にしごきます。
勿論、皮は押さえられ照るので全くスライドしないので、亀頭などがつっぱってすごい痛いです。
それを3分×(女子の先輩の数)だけされます。
当然女子の先輩は二学年分ですから、20人越えなので計一時間ぐらいは、しごかれっぱなしです。
女子の先輩は、男子が並んだ円の外側から男子の背後に回って手をチンポに伸ばし、
男子の背中に胸とかを押し付けながら&口でからかいながらしごきます。
当然、亀頭や竿の皮膚がすれて血がにじんだりします。で、その状態で、何回いけるかを競わされます。
全員分が終わった時点で、いった回数が一番少なかった奴と二番目の奴をホモらせるといわれたのです。
それはさすがに嫌なので、みんな必死で股に力を入れていこうとします。
しごきが痛いのですんなりいくことができないのと、初めて女性に触られまくるのとで、
いける回数はかなり個人差がでます。出せる奴は、12・3回は1時間で出ます。
で、その上に女子の先輩が贔屓をするのでなおのこと差が出ます。

つまり結構見た目のい奴は「痛い?後で私の相手してくれるなら、楽にしてあげてもいいんだけどな」
みたいなことを耳元でささやかれ「はい、お願いします」とかいって承諾すると、
ちょっとだけ皮の上からやってくれたりします。
どうでもいい奴とかは、容赦なく乱暴にしごかれて血がたれたりします。
ちなみに、いった回数のカウントの意味でいくときは「○○、1回目出します」といわされます。
あ、そうそう言い忘れましたが、円形になったのはしごきのおかず用に二年でいじめられてる女子先輩が、
ノーパンでセーラーのスカートをまくったままにさせられてそれを男子が見ながらやるためです。
これは後で聞かされた話ですが、いじめをやめてもらう変わりに自ら申し出たそうです。
私は七発ぐらいいかされて、どちらかというと数は少ないほうでしたが、ホモるのは避けられました。
で、生手コキが終わると、ワースト1・2がホモらされそれをみんなで見物します。
このとき、女子の先輩は、その他の男子1年に奉仕させることができます。
ですが、あんまりこういう伝統にいい気分がしない女子の先輩もいるようでそういう人はここで帰れます。
奉仕させる先輩は、ホモるのを尻目に良さそうな奴とか、しごきの時に約束を取り付けた奴を誘います。
大抵は、パイプいすに座って一年を跪かせていくまで延々クリトリスをなめさせるとかでしたが、
たまに、顔面騎乗を要求するような先輩もいました。
ちなみに、しごきで贔屓されていっぱい約束した奴は、延々となめなければいけなかったりします。
私は、全然約束とかなかったですし、顔もどちらかというと童顔だったので、
「いい奴は全部取られた余りモノ」の先輩に、「しょうがなく」選ばれました(笑)
その先輩はパイプいすに腰掛けて、私に舐めさせ、
「30分以内にいかせること&その間に自分のもしごいて二回以上出すこと」を要求されました。
勿論、部活後にシャワーもない状態のまんこは死ぬほど臭いですが、強制なので目をつぶってやりました。
また、自分のものも皮をはじめ竿、亀頭もパンパンに腫れ上がった状態なので、
自分で触って気持ちいいものではないのですが、がんばりました。(笑)
その時に「これから何かにつけて面倒みるから呼び出された時は相手をしろ」と言う趣旨のことをいわれ、
先輩がバックについてくれるほど、体育系で心強いものはないので承諾しました。
他の男子も大体同じことを言われたようでした。これをもとに上記の「個人呼び出し」が可能になります。
私も1年間練習後の便所とかでよくなめさせられました。
えーっと、「女子2・3年生に男子1年生が奉仕」バージョンは大体こんな感じです。
「男子2・3年生に女子1年生が奉仕」バージョンもありますが・・・。
ちなみに、自分がいい思いをしたのは後者なので思い入れは後者のほうが強いですが。(笑)

で、男子と入れ替えに、女子1年生は男子2・3年生の待つ男子部室にぞろぞろ行きます。
ちなみに、部室のあるコンテナみたいなのは2階建てで男子部室の真下が女子の部室です。
だもんで、1年女子は男子部室まで階段を登ってきます。
で、1年女子が全員部室に入ると、ドアを閉めて外から見えないようにします。
ドアがしまると、1年女子は2・3年男子がニヤニヤしながら、自発的にスカートを脱がされます。
ここは憶測ですが、恐らくそうだと思うのですが、女子の先輩(2・3年)に、
「男子部室に入ったらスカートを脱がないといけない」と下で教わっているのではないのでしょうか。
ですが、ほとんど(私が参加した2年間とも)、モジモジして下を向いて自発的には脱ぎません。
だから、3年男子が大抵別に、怒るわけでもなく「早くスカート脱いで・・」みたいに促します。
すると、先輩の命令は絶対ですので、全員すごすごスカートを脱ぎます。
スカートの下は普段はブルマ(当時は陸上部なのにブルマでやってた。高校だし)
なのですが、その時は、全員じかに、パンツでした。
これも、憶測なのですがブルマ脱いで行けと女子先輩に言われているのではないのでしょうか。
ここにいたっては、男子2・3年は、全員激しく(?)ニヤニヤしまくります。
1年女子は、数人はこの時点で涙目です。
でまずスカートを脱いだらどう言うものかというと、うちの高校の女子の制服はセーラー服なんですが、
夏服(何度も言いますが5月です)はセーラーな部分がなくて、ワイシャツに釣りスカートです。
冬場はその釣りスカートの上にセーラーな部分を着ています。
ですから、スカートを脱ぐと、パンツとワイシャツになります。
ワイシャツは結構長いもので、パンツもかなりの部分が隠れてました。
でも、股間の部分とかは見えるので、脱いだ後も1年生は必死で手で隠したり、
ワイシャツのすそをひっぱったりしていました。
で、自己紹介なのですが、覚えてるんですが、多分毎年質問変えてたと思う。
前回の私が1年の時は、1回ぽっきりなのであんな感じですが、1年女子は2回相手をしてるのでねぇ。
で、2年分混じってますが、名前の後は、「ブラのかっぷ」「好きな男性芸能人」
「オナニーの回数」「処女かどうか」「いったことがあるかないか」
「もってる下着の数」「男子2・3年生の中で一番かっこいいと思う先輩」とかでした。
自己紹介の時は、「気を付け」の姿勢を強要させられたので、
今まで必死に隠してたパンツもここで、男子に見られます。
男子は、「水玉ちゃーん!」とか「ちょっと食い込んでない?」
とか1年女子が隠してる手をどけたところで冷やかしてました。

3分の1ぐらいは、コットンの白い何の変哲もないパンツでした。
残りの3分の2は、中高生が良くはいてるストライプとかチェックとか水玉(希少だったような)でした。
大概、下を向いてはずかしそうにして、小さな声でぼそぼそ自己紹介してました。
まぁ、無理もないような気もします。そうそう書いてる今、10年ぶりぐらいに思い出しましたが、
「どれぐらいの太さのチ○ポなら、自分のに入ると思うか」というのがありました。
それは、自己紹介の時じゃなくて、自己紹介が終わってから、一人一人に聞いていったんですが。
1年生、指でワッカをつくって表現して「これぐらいなら、いけるとおもいます」とかいってました。
当然3年が「いけるのか?」とか冷やかしてました。で、ついに奉仕させます。一番最初は手でやります。
その方法ですが、まず、男子の部室の構造を説明します。女子と違って、男子の部室は会議室風?です。
つまり、部活の道具(ハードル、バーベルなど)は、一階の女子の部室においてあって、
2階の男子の部屋は、中央に長机がおいてあって、その周りにパイプいすがおいてあります。
長机はよく会議室とかにあるベニア板にきれいな木目で、しまう時は足が折りたためる奴です。
それで大体部室はいっぱいになります。(そこに数十人入ってやるわけだが)
で、その長机の回りのパイプ椅子を長机と反対方向に向けて放射線状におきます。
そこに男子2・3年が外側に向かって腰掛けて、女子をひざまづかせて奉仕させます。
で、ここで重要なのが、男子の座る順番です。
外向き車座(?)で円形に座っているのですが、何処からでもいいのですが、権力者順にぐるーっと座る。
で、どういう風にやるかというと、1年女子は、一番の権力者(?)というか、その始めの地点から、
3年権力者→3年普通→2年権力者→2年普通という風に順番に奉仕します。
一人3分づつなのは、男子1年の時と同じです。
2・3年男子が出してしまおうが、出ださないままだろうが3分で次の奴に移ります。
先ほども言いましたように、手でやります。口もなんも使いません。
円ですので、「2年普通」の一番最後まで終わると一番最初の所(3年の部長)に戻ります。
最初に戻ってきたらどうするかというと、合計4発、どの先輩でも射精させてたら終了です。
で、4発未満の場合は、2週目に入ります。それ以降は、4発になるまで延々巡回です。
4発になるとそこでやっと奉仕終了となるです。
ただし、1週目の時は例え4発に達しても、1週回るまでは終われません。
だって、新入生歓迎行事ですから、全員に1回はやらないと意味ないですから。
で、この手コキの途中に、今後の「個人呼び出し」のための約束取りつけも行われます。
かわいい子とかお気に入りの子が来たら、男子の時と同じように、
「これからなんかあったら面倒見るから、この後俺のところにこい!」と約束を取りつけるわけです。

この時の承諾が大体今後1年つづきます。この約束は、先着順です。
これが先着順なため、権力者から順番にやってるんですね。
気に入ってる奴が優先的に取れる仕組みなわけです。
そして、女子1年側には基本的に断わる権利はないです。
大体、早く声を掛けられたほうが「権力者」なので、加護されると便利です。
断わっても、それ以降の声がかかるのはより小物です。(笑)
多分、誰とやっても嫌は嫌で、しょうがなく機械的にやってると思います。
いい味方を手に入れたほうが、いいということでしょう。
多分、2・3女子もそう言うことを教えるんでしょう。断わるのを2年間結局一度も見ませんでしたし。
で、当然、4発ルールでは1週目で難なく終われる奴と、そうでない奴が出ます。
ここで、重要なのが女子の順番です。全員最初は、3年部長からはじめるのでが、
一番最初に始めると、男子2・3年全員に対して最初の3分になるので、
なかなか3分ではいけないので、一番最初の1年女子は大概、1週では終われないです。
また、最後の方に並んだりすると、男子も既にかなりの人数が1発目を出してるので、
2発目の手コキを4発ということでナカナカ終わらなかったりします。
ちなみに、最初の女子になると、彼女以外は誰もまだやってないので、
2・3年男子と1年女子の全員の注目の中、手コキをさせられて相当恥ずかしいです。
ま、大概1番の子は、かわいいくて明るい子がやるので、なんとかなりますが。
私が3年の時の一番の子は、かなり明るいタイプで、みんなの注目の中、
順番待ちしてる1年女子の友達に向かって、チ○ポをにぎって開口一番、
「熱い・・。すごい反ってるし、こんなのってすごいよー!」とかしごきながら明るくいってましたから、
恥ずかしそうでしたが初めてじゃなかったかもしれないし。
しごく時は、おそらく2・3年女子が教えたエロいセリフをはきながらいってもらおうと必死になります。
これは、2・3年女子が教えたセリフだと一発で分かります。
なぜなら、全員ほとんど同じことしか言わない。(笑)
「○○さん気持ちいですかぁ?」「○○さんどうしたら気持ち良くなるか■■子に言ってくださいね。」
出そうになったり、時間が終わりそうになると、「お願いします!■■子の手で射精して!」とか・・・。
とにかく、エロいことはエロいんだが、バリエーションがない。
相手する奴相手する奴全員同じこというし。年が変わっても同じセリフだし。
そして、左手はアリの門渡りを軽くさする。これも全員同じ。玉をさわるって文化(?)はなかったなぁ。

ちなみに、1年女子のカッコですが、自己紹介の時は、上はシャツ下はパンツですが、
列に並んで順番待ちしている間ははいてるが、順番が回ってきて奉仕に入る時にパンツは脱ぎます。
つまり、上はブラとシャツで、下は裸です。生理の子とかもいるわけですが、それでも脱がせます。
確か「男のチ○ポを触るときに、女の子が下着をつけてるのは礼儀としてダメ」
とか、そういう無茶苦茶な理由だったような気がします。
とにかく、手コキのルールは上に書いたような感じです。
でも、なんていうか、風俗みたいじゃないんですよね。
もっと淡々とやります。下半身は裸なんだけど、それでマ○コを触ったり・・、
というようなわけではなく、あくまで1年女子にしごかせるだけです。
2・3年生男子はただただふんぞり返って、やってもらうだけです。
今思えば、触りまくれば良さそうなものですが、あんまりそういう思考はなかった。
胸とかはシャツの上から、揉んだりしてましたが、それもあんまりひつこくはしませんでした。
ついでに触るというか、始める時にちょっと触るぐらいで。
もう、なんで?って聞かれてもわからなくて、「そういう雰囲気だった」とか、
「そういう習慣だった」としかいいようがありません。
ただ、今思ったんですが、3年男子部長は全員一番最初にやってもらうので、
「その子が始めて、触ったチ○ポ」に十数人分なるわけですね。結構うらやましいですねぇ。
部長になれば良かったかな。というか人徳ない人間なんで、80人からいる部活はまとめられませんが。
で、上のようなルールでやってると、4発にたっしない女の子が残っていきます。
最後の数人になると、時間も何時までもあるわけではないので、
両手で同じに二人の2・3年男子のをしごきます。
これを3分やって、一人分移動すると、一人につき合計六分になるので、出やすくなります。
これは、今考えると女の子が両手にチ○ポを握ってエロいですが、
当時は完全にさっさと次に移る為の1年女子の救済処置としてやっていました。
まぁそれでも両手に握ってる子に向かって「どっちのほうがデカイ?」とか質問してからかいましたが。
で、全員、4発終わると、さっき個人呼び出しの約束を取りつけた子と1対1でやります。
当然、後のほうの順番になっている2年生男子とかは先着順だと回って来ないので相手はいませんが。
それだと、見てるだけ。女子の2・3年の場合だと帰る人がいますが、
男子は帰らず3年男子と1年女子がやってるのをただ見るだけでした。
別におなったりはしてませんでした。見てるだけ。(笑)
さてここからなんですが、みなさんの想像を裏切ることになると思うんだな、絶対。
個人で呼び出して、「後はやるだけ!」と思うかもしれません。
でも、やりません。本番はしないんです。本番があると思ったでしょ?
逆の「女子→男子」の時を思い出してもらっても分かると思うんですが、
本番ってなかったでしょ?基本的に本番はありえませんでした。

多分、理由は以下のとおりだと思います。1、妊娠する。
2、かといって、ゴムとかは手に入りにくい。(半全寮制だし)3、本番は愛があるもの同士でやるもの。
本番が行われていなかったことには全然違和感がなかったです。それも何で?と聞かれると弱いのですが。
部活で強制的にやってるのに本番までさせるのは、非人道的だろというのが根付いていたんだと思います。
だから、3も受け狙いじゃなくて、本当にそうだと思います。
ただね、ここでもう一回いうけれども、メインは陸上です。
いくらいばっても、陸上がダメになれば学校内では、人格否定です。
まじです。人格否定です。部活辞めたりしたら、それこそ人間失格でした。
だもんで、あくまでこれはサブなんですね。だから暴走しないし。
しかも、1年を性奴隷扱いするのが目的じゃないんですよ。ほんとに。
本番て、そこまでやったら強姦じゃん!みたいな?その一線が、あるというか・・・(笑)
あくまで、先輩の性欲解消を1年にさせる!というのが建前なのでしょうか。
それも、制度化されていたので全然深くは考えませんでした。その証拠に、強制的な行事はこれだけです。
3年卒業時にもありますが、そっちのほうは希望者というか、
なかの良い奴ばっかりで集まって・・みたいな感じですし。
だから、個人呼び出しの対象になっても、「彼氏ができたんで、もうできないっていわれたよー。」
とか言ってあきらめてる3年男子を見たことありますし。
まぁ、結局、そいつは、たまにしてもらってたみたいですがね。お付き合い程度に。
まぁ、上級生と仲がいいとそれなりに便利なのは上記の通りですし。
じゃ、手コキ奉仕のあとは、何をやるんだ?っていうことなのですが・・・。
えー、で、何するかというとアナルです。(笑)
口でやるって発想がなかった訳でもないんですが、アナルです。
その後、個人呼び出しできるようになってからは、口でさせてた奴もいましたが、
その初搾り(?)の時の奴では、全員アナルでした。
何でアナルなんでしょう。わかりません。そういうことになってました。
やっぱり、より本番に近い行為ですし、口でやるのは汚いって感じだったのかな?
多分一方的に奉仕させるよりは、男のほうがやってる感じがいいからではないかな。
本番が非人道で、アナルが非人道でないかというと・・・ホント謎ですよね。(笑)
アナルはゆっくりゆっくり調教しましょう。とか、よく見ますが、
まぁ、それを否定するわけではないですが、「すぐすると裂ける!」みたいなのはどうなのかなぁ。
正味、20人ぐらいがアナル処女を失うシーンを見たわけですが、裂けてるのなんか見たことないっす。
あるいは、裂けてたのかもしれませんが、気づかなかっただけかも。(笑)

当然いきなり突っ込むわけじゃないっす。ベッドとかはないので、その手コキ奉仕が終わると、
約束した奴を呼んで部室の壁に手をつかせて、尻を突き出させます。
もちろんさっきの続きなので、下半身は裸です。高校1年のお尻ってつるんとしてて、すごいそそります。
で、えーっと、今で言うところのジョンソン&ジョンソンのスキンミルクってありますよね。
ピンクのボトルに入った奴です。決してアダルトショップで売ってるような専用の奴じゃなかった。
あんな感じの(多分、あれではなかったが類似品?)スキンミルクを
3年の男子が自分の中指か人差し指と、1年女子の突き出した尻に塗りこんでほぐしてました。
その作業を1年女子自身にさせる奴もいましたが、大抵は自分では怖くて指が突っ込めてませんでした。
結局、男子がやることが多かったみたいです。
ちなみに、そのスキンミルクは机の上にボトルがおいてあってみんなで使ってました。
で、ほぐすんですが、ゆっくりやったりはしないです。
女子の表情を見ながら、つらそうなら止めて徐々にやる奴もいましたが、ほとんど強引にやります。
女のこのお尻と自分の指にスキンミルクを塗ったら、あとはズルリと強引に指を根元までねじ込みます。
で、あとはくっちゃくっちゃと、柔らかくなるまで出し入れするだけ。
当然かなり苦しそうな子もいて、そういう子には決まり台詞をお見舞いするだけ。
「力抜け!痛いだけだぞ!」です。(笑)
ほとんどの1年女子は、全身に力をいれて歯を食いしばり、痛みをこらえるだけです。
半分ぐらいは、泣いてるような泣いてないような感じですし。
で、女の子の苦痛がましになってきたら、後は入れるだけ(笑)
入れるんですが、チ○ポにもスキンミルクを塗るわけですが、それは1年にさせてました。
これも、一種の礼儀でしょう。よく考えるとというか、必然的にいま、スキンミルクがついてる部分は、
男子の手&チンポ、女子のアナル&手なもんで、それで1年女子に手を壁に付かせて、
3年男子が女子の腰をもってやると、もう、部室のかべから、垂れるから床まで、べとべと。
これは後からみんなで掃除します。入れるときも、強引です。
単に、チンポを手で突き出されたアナルにそえると後は、ズブリと入れる。当然1年女子はつらいです。
指の時は、黙って目を強くつぶり歯を食いしばってたえますが、チンポを入れると大概は声を上げます。
でも、エロ本みたいに「いやー!」とか「痛いよー!」とか絶対いいません。
ああいう、理屈にあった言葉ってほとんどなくて、動物の雄たけびに近い。
突っ込むと、「おっおっおっおっおうううう!」「あ、あおおおおーーー!」
「あぐううううううぉぉおおうううううううう!」みたいに女の子っぽくない、低い声が多いんです。
で、後は、男がいくまで、苦痛に耐えてもらいます。

まぁ、徐々にましになるようですが、それでも個人差があって、完全に慣れて、
「気持ちよくもないけど、もう全然痛くもない」奴から、最後まで声を上げっぱなしの奴まで色々です。
勿論、最後は肛門の中の直腸に射精します。別にいやがる様子もなかったです。
私が3年の時に「いくぞ!だすぞ!」というと「はい!」と元気な返事。(笑
終わるとチンポを抜いて、1年女子のタオルでふかせます。
この終わった後に拭かせるのは、個人呼び出しでも通例でしたね。
毎回、女の子のタオルでふいてもらいました。
で、「これからも面倒見るから、また呼んだらこいよ」といって下着とスカートをつけさせます。
1年女子は、直腸に精液をいれ、スキンミルクでベタベタなままの下半身に、
そのままパンツをはいてスカートを着てました。で、終わった1年女子から、帰します。
部室を出るところで、「ありがとうございました。1年○○失礼します」
と全員にむかって一礼して帰ります。ま、この挨拶は、部室から出る時のお決まりのものですが、
アナルセックスされて「ありがとうございました。」は、今思うとエロいっす。
1年女子の退室者が出始めると、やることのない2年男子や自分が終わった3年は、
徐々に退室していって、お開きになります。大体これな感じで終わりです。後は個人呼び出しです。
私も3年の時は、たまに呼び出して、学校と寮の間にある公衆便所で、手やアナルでさせてもらいました。部活の後なので頻繁にはやる気にならないんですよね。
それに、男子同士で一緒に寄り道したりする時(買い食いとか)は、抜け駆けできませんし。
それと2年は基本的に女子の数が足りないので、上記の通り見てるだけなのですが、
たまにどうしても、その場ではアナルに入れられない1年女子がいるんですね。
というか、指の段階で、泣き叫んじゃうようでは無理なんですね。
で、そういう子は、アナルをこれからの呼び出しのために調教されながら、手で3年に奉仕するんです。
そのときに、3年は、椅子に腰掛けてしごいてもらうんですが、同時にアナルも調教します。
その時に、2年が使われることがたまにですがあります。
手コキ奉仕中の1年女子の後ろに回って、アナルに指を1,2本入れてほぐす役目をするんですね。
これも今思うと、できもしないのに肛門ほぐさなきゃならない2年も結構辛いですよね。
私は、そういう役目はやりませんでしたが。
ちなみに、この制度では非人道的なことを避けた結果、
アナルはバリバリやってるのに。手コキもバリバリなのに。
処女。下手をするとマンコを触られたことも、剥き出しにして見せたこともない。
胸も直には揉まれたことがない。キスもしたことがない。
という、非常に珍しい奴を量産してました。それは、当時からよく話題になってました(笑

この体験談がよかったらいいねしてね
0
«
»
この体験談を読んだアナタにおすすめ